能楽夜ばなし

能楽師遠藤喜久の日常と能のお話

りゅーとぴあ

御礼新潟りゅーとぴあ能楽堂 秋の能楽鑑賞会 

image
昨日は、りゅーとぴあ能楽堂にて秋の能楽鑑賞会が無事に終了しました。
お話をいただいてから約二年越しの劇場企画公演で、このコロナ禍で無事に開催出来て本当によかったです。
ご来場のお客様に心より厚く御礼申し上げます。

今回新潟りゅーとぴあ公演は、私共兄弟としては前回の夜討我、小袖曽我の連続公演以来。
また、以前からのお客様のラブコールにお応えして、新潟でははじめて野村萬斎さんの狂言と組ませていただき、満員のお客様様にも喜んでいただけだのではないかと思います。

この二時間あまりの公演の為に二年近く前から準備をしてくださいました劇場関係者の皆様、ご出演の皆様にも厚く御礼を申し上げます。ありがとうございました。

私の写真ばかりで恐縮ですがご覧ください。
後半は蜘蛛の巣を投げまくるので、華やかショー的な要素満載で、まさにIt's Show Time !といった感じの面白い写真いただきました。

image

なお、今回新潟公演を見逃した方に朗報です。

来年一月九日土曜日2時から、池袋から電車で24分の所沢航空航空公園駅の大劇場、所沢ミューズの大きなホールで、再び土蜘蛛を上演。狂言は善竹十郎ファミリー。観世喜正師の神歌で新春を寿ぎ始まります。
所沢MUSEのリニューアルしたホールでの新春公演。
いつものワークショップのホールではなくて、マーキーホールという三階席まである大きなホールです。
チケットの発売が始まりました。
EPSON025
その頃にはコロナも収束していると思うので、天井の高い大きなホールで長い千筋の蜘蛛の糸を存分に投げて、独り武者と闘いたいと思います。

今回の公演の経験を生かして、更にスケールアップした舞台に出来ればと考えています。
どうぞお楽しみください。


本日は横須賀芸術劇場公演に出演。
能は観世喜正師の隅田川とオペラカリューリバーの連続公演。
私は能の後見に入ります。
このところタイトなリズムが戻って来ました。
寒くなって来たから風邪ひかないようにしなくては。
皆様も暖かくしてお大事にお過ごし下さい。
ありがとうございました。



いよいよ明日 討ち入り

image

新潟能楽堂りゅーとぴあ公演
いよいよ明日に迫りました。

写真はなんと20数年前の小袖曽我での私。

この頃の自分に負けない舞台を勤めたいと思います。

観に来て下さいね。


さあ、行くか。

いざ!!

twitter
ギャラリー
  • 六条御息所夢幻
  • 六条御息所夢幻
  • 六条御息所夢幻
  • 伝説の琵琶 九皐会11月予告1
  • 御礼能楽祭
  • 御礼能楽祭
  • 御礼 触れてみよう能楽の世界
  • 八月22日触れてみよう能楽の世界 プレ講座終了
  • 八月22日触れてみよう能楽の世界 プレ講座終了
  • 再掲 第16回触れてみよう能楽の世界 巴 事前講座7月10日キューブホール
  • 再掲 第16回触れてみよう能楽の世界 巴 事前講座7月10日キューブホール
  • 第16回触れてみよう能楽の世界 巴 事前講座7月10日キューブホール
  • 第16回触れてみよう能楽の世界 巴 事前講座7月10日キューブホール
  • 御礼 遠藤喜久の会
  • 客席風景 5月23日 再掲
  • 客席風景 5月23日 再掲
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

nohgakuhanabutai

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ