IMG_7905
本日は延期になっていた九皐会4月定例会の延期公演でした。第一部に出演。冒頭仕舞を舞わせていただきました。この仕舞、中止になった三月公演で舞う予定だった能 盛久の仕舞。能だと90分近い大曲なのですが、仕舞は、物語の一番最後の最後の部分で、とても短い仕舞となっております。
これで三月の舞台の胸の支えが取れたとは思えませんが、いつか必ずと、リベンジを改めて誓ったのでありました。

今日は八月ということで、新調の麻の紋付にて勤めさせていただきました。
麻ものは手入れが大変ですが、やはりこの時期の着心地は抜群です。軽く涼しい。
寸法もよく、この夏まだまだ出番がありそうです。感謝。

今日は、1部は、佐久間君の清経。2部は永島さんの菊慈童でした。
来週は、もともと予定されていた8月公演定期と続きます。
観世喜正師の蟻通の地歌に入ります。
またどうぞよろしくお願いします。