りゅーとぴあ能2020
10月17日新潟県新潟市にあります大劇場、りゅーとぴあ能楽堂で行われる秋の能楽鑑賞会のちらしが送られてきました。
8月4日から劇場会員先行発売、8月7日から一般発売です。
狂言は野村萬斎さん。能のシテは兄・和久と私のダブルキャストで勤めます。
来年新春にも所沢ミューズさんでも土蜘蛛がありますが、病魔退散ということで、このところ上演頻度が上がっております。
源頼光が病魔におそわれるところから物語が始まるのですね。
子供から大人まで楽しめる華やかでわかりやすい作品ですから大人気です。
学校公演でも演じることが多く、幾度もシテをさせていただいております。

劇場は今のところ、新型コロナウイルス感染症対策として席数を半分にして販売のようですから、お近くの方は是非お早めにご予約下さい。
チケットの申し込みは、インターネットより新潟りゅーとぴあへお願いします。→りゅーとぴあのページ