今週末の観世九皐会若竹能 及び、三月の九皐会定期公演は、コロナウイルスの感染拡大予防のため、本日延期を決定し発表しました。

以下公式ホームページをご覧下さい。
観世九皐会

大変な事態になってきました。
国立劇場をはじめ、軒並み公演の延期や中止の流れが、あっという間に広がりました。
今週は、高齢者の多い社中稽古も軒並み延期繰延になりましたし、まずは冷静に理性と知性と良心を失わずに対処したいと思います。

都内のターミナル駅は数百万人が毎日利用するわけで、なかなか簡単に感染拡大を防げる話でもないかと思いますが、皆各自協力して予防を心がけて、徐々にこの未知のウイルスを封じ込めるしかないかと思います。
もう少しこの新型ウイルスの特性がわかるといいですね。医療関係者の研究に期待しています。
ともかくも出来る事をしながら気をつけましょう。


私が来週シテを勤める予定だった盛久は、一月に稽古能をしてますから、6月6日に順延となりまして、半年がかりの舞台となります。
さらにじっくり稽古を積んで、盛久を勤めたいと思いますので、あと三か月、どうぞ楽しみにして待っていて下さいませ。
宜しくお願いします。

また、九皐会に来られる予定のご知友の方がいらっしゃれば、延期情報の拡散をお願いいたします。

お客様には、ご迷惑、お手数、ご面倒をおかけすることになり、誠に申し訳ありません。
何卒宜しくお願い申し上げます。