FullSizeRender

秋田の次は、再び出張しまして岡山県に行きました。今月はずっと旅をしていました。
岡山も川あり山ありで自然豊かでいいところでしたね。また出会った人達もとても気のいい人ばかりで嬉しかったです。 子供達もとても伸びやかで礼儀正しくて、有意義な時間でした。

さて例により仕事が終わるとあちこち神社仏閣に足を伸ばしたわけですが、岡山の久米郡にある誕生寺というところに立ち寄りました。
まさに立ち寄り一見せばやと思い候。

ここは、法然上人がお産まれたところでありまして、その後、能「敦盛」の脇の旅僧として登場する蓮生法師こと熊谷次郎直実。あの17歳(16歳とも)の平敦盛を手に掛け、のちに法然上人の弟子となって出家した蓮生が、法然の生家をお寺にしたと伝えられています。
大変立派なお寺さんです。
熊谷直実という人は、気性の激しい一途な人だったようですが、(頼朝に啖呵を切って出奔したり、法然に 押しかけて弟子入して出家したり)と逸話が残っていますが、思い切って実行する人だったようで、いくつかのお寺も開基してしています。
実行力のあるとても熱い人だったのでしょうね。


IMG_5479
IMG_5481
IMG_5488
FullSizeRender
IMG_5495
旅先で思いがけず蓮生法師に出会えて嬉しかったです。

FullSizeRender
今回の旅で、お寺さん用と神社用の二つのご朱印帳を更新。
左の吉備津彦神社のご朱印帳は、岡山だけに桃!に観世水。縁起良し。