昨日は雨の中、若竹能にご来場賜りまして誠に有難うございました。
IMG_4596


私がシテを勤めました花筐も無事に終わりました。
そんなに長い時間の曲ではないのですが、各段各段の積み重ねで、中身の濃い大曲でした。

昨日は、終演後社中のお弟子様方が一席設けて下さいまして三十人余りの大宴会となりました。
そこで花筐に因んで可愛らしいお花をいただきました。あまり似合わないけど(笑)一応アップしておきます。
FullSizeRender

誠にありがとうございました。

昨日は鞍馬天狗の花見稚児役の子達がいましたので、楽屋もお雛様のような可愛い子供達で華やぎました。今の子供達って、本当にお行儀が良くて賢いので、実にスムーズに装束を着て舞台に出て行きました。
いやー本当に可愛いくて賢い。
皆立派に勤めて春の華やぎをもたらしてくれました。

花筐の子方を勤めてくれた彼は、もう今年中学生との事。小さな時から子方をしていた彼が、凛々しい少年になって立派な帝を勤めてくれました。こちらも感謝でした。

若竹能は、次回は夏。7月28日一時開演矢来能楽堂です。朝長と井筒という、大曲二番です。
中所師と佐久間師が勤めます。
私は朝長の地謡と井筒の重後見の二番を仰せつかっております。
大変内容の濃い1日になりそうですね。心して準備したいと思います。
すでにお席が埋まってきているようなので、どうぞお早めに九皐会事務所にお申し込み下さい。
宜しくお願い致します。

この度は誠にありがとうございました。

追記
渡辺カメラマンからも写真いただいてので一枚アップしますね。
IMG_4620