今年も九皐会の定例会がスタートしました。
今年は元日が月曜だったので、第二日曜日は、いつもよりゆっくり目に感じる初会でしたが、新春恒例の翁からのスタートでいよいよ今年も始まるなと、気が引き締まりました。
今年は奥川師の翁でした。
昨年は兄でしたし、そろそろ若竹会のメンバーが翁をやる歳になってしまったのだと、月日の早さに驚くばかり。
まさに光陰矢の如しであります。

1日1日を前よりも大事にしないとなと思った次第です。

ともかくもご来場ありがとうございました。