image
かねてから動画配信でお伝えした所沢ミューズの公演もいよいよ明後日。
昨日二ヶ月間に及ぶ公募者の仕舞体験ワークショプの練習も終わり、リハーサルを経ていよいよ本番です。
劇場スタッフが一日がかりで特設舞台の設営をして下さり素敵な能楽空間が完成しました。


この触れてみよう能楽の世界という催しでは、公演一部に体験者の成果発表を組み込んでおり、より身近な人の仕舞をご覧いただくことから始まります。
果たして全くの初心者や再チャレンジした方々が二ヶ月間でどんだけ舞えるようになったのかお楽しみ下さい。
稽古を覗いた方が、軍事訓練?と恐れおののいた秘密特訓の成果をご覧あれ。
能はアマチュアの方がやって楽しめる芸能で、室町時代以来そうした伝統が能を支えてきました。
観るよりやる方が楽しい!という方も多いのです。
今回は子供からご年配まで参加しています。乞うご期待です。30分程ですので、是非一部からご覧ください。

二部になりますと、能の勧めと題して橋弁慶のお話やお囃子方による楽器の解説など楽しい能楽紹介コーナーがあります。

そして、最後に能「橋弁慶」。
今回、成長期に入った少年の子方最後の舞台です。
小柄な私の背を抜きそうな勢いで、キレのある立ち回りをご披露出来ればと思います。

気軽な催しなので、どうぞぷらりとお越し下さい。
なお、所沢ミューズでは、トリックアート展をやっていて、楽しい驚きがいっぱいです。公演前後に行ってみて下さい。
image

稽古の合間にひと時の夏休み満喫。オススメです。